« 豊穣を祈って | トップページ | 斎藤實旧宅/水沢 »

2015年5月18日 (月)

後藤新平生家/水沢

久しぶりで 後藤新平の生家を訪ねました

後藤は 安政4年(1857)現在の奥州市水沢区吉小路に生まれ 生家が今も残されています

“人のお世話にならぬやう”

“人のお世話をするやう”

“そしてむくいをもとめぬやう”

とは 彼の有名な言葉ですが

それよりも私は

“むしろ俺の言うことを聞かないぐらいの奴がいいんだ”

の方が “大風呂敷”とまで言われた彼の生きざまを知るにつけ なるほどと思います

T_r0001522_3

T_r0001517

T_r0001513

T_r0001518

T_r0001525
【Ricoh GR】

以下 伯爵後藤新平 略年譜

24歳 愛知県医学校校長兼愛知病院院長 

40歳 台湾総督府民政長官 

49歳 南満州鉄道株式会社総裁

51歳 第2次桂内閣逓信大臣兼鉄道病院総裁  

55歳 第3次桂内閣逓信大臣兼鉄道病院総裁  

59歳 寺内内閣内務大臣兼鉄道病院総裁

61歳 拓殖大学学長 

63歳 東京市長 64歳 東京市政調査会会長 

65歳 少年団日本連盟総裁

66歳 山本内閣内務大臣兼帝都復興院総裁 

67歳 東京放送総裁

71歳 伯爵後藤新平逝去 東京青山墓地埋葬

ブログランキング参加中!

“建物・街写真”バナーをポチッといただければ大変励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

|

« 豊穣を祈って | トップページ | 斎藤實旧宅/水沢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後藤新平生家/水沢:

« 豊穣を祈って | トップページ | 斎藤實旧宅/水沢 »