2014年6月18日 (水)

仙台の通り/花京院通りVOL.3【勝利の女神像】

タカノボル第五ビル正面にある 高さが10メートルはありそうな 巨大な“勝利の女神”像です

テナント企業の各々が ビジネス戦争に勝利するようにとの願いを込めて建てられたのだとか

とにかく花京院通りで最も目立つ存在です

T_dscf9092

【Fujifilm X-T1 18-55mm】

ブログランキング参加中!

“建物・街写真”バナーをポチッといただければ大変励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

仙台の通り/花京院通りVOL.2 【東北電力本店ビル】

仙台白百合学園中・高等学校跡地に立つ 地上28階地下2階の東北電力本店ビル“エナジースクエア”は 高さ約148mで 仙台市内では住友生命仙台中央ビルに次ぐ2番目に高いビルです

同ビル16階のラウンジのランチはなかなかの味とのうわさですが 一般人の立ち入りが出来ず 確認できないのがちょっと残念です

T_dscf9090                                          【Fujifilm X-T1 18-55mm】

ブログランキング参加中!

“建物・街写真”バナーをポチッといただければ大変励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

仙台の通り/花京院通りVOL.1

かつてあった修験道寺院“花京院”に因み 隣接する道が“花京院通り”と名付けられました

花京院は明治になって廃寺となってしまいますが 通りの名称は今も残り 仙台市民には馴染み深い道の一つです

戦後間もない頃のこの界隈は 進駐軍を相手にしたバーやクラブが軒を連ねる歓楽街で  いわゆる仙台の“場末”でしたが

現在は東北電力本社ビルなどのオフィスビルや高層マンションが林立し 仙台都心部の一角をなしています 

T_dscf9087_edited1【Fujifilm X-T1 18-55mm】

ブログランキング参加中!

“建物・街写真”バナーをポチッといただければ大変励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

仙台の道/東一番丁通りVOL.6 【虎屋横丁】

“虎屋横丁”の名前は その昔 “虎屋”という薬屋があったことに由来するそうです

いつの頃からそう呼ばれるようになったのかはわかりませんが 手元にある大正元年の地図はすでに“虎屋横丁”となっています ただし薬屋の虎屋はすでにありません

東一番丁沿いの他の横丁同様に 寿司屋 焼鳥屋 焼肉店 ラーメン屋 スナックバー 居酒屋など 多くの飲食店がひしめき合っています

T_r0000412【Ricoh GR】

ブログランキング参加中!

“建物・街写真”バナーをポチッといただければ大変励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

仙台の通り/東一番丁通りVOL.5 【いたがき】

仙台で青果店といえば “くだものは いたがき” 

明治30年創業の“いたがき”は二十人町に本店を構え フルーツパーラーやデパート等のテナントを含めて市内に十数店舗を展開しています

ここ東一番町店も 詳しくは分りませんが かなり昔からこの地で営業していて 一番町の“顔”となっています

東北最大の飲食店街“国分町”が近いこともあって 勝手な推測ではありますが 売上も相当なものに違いありません

T_r0000413【Ricoh GR】

ブログランキング参加中!

“建物・街写真”バナーをポチッといただければ大変励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

仙台の道/東一番丁通りVOL.4 【仙台文化横丁】

通称“ブンヨコ” 呑み助にとってはたまらない一画です

大正の終わり頃 ここに活動写真館“文化キネマ”があったことから そう呼ばれるようになったようです

T_r0000405【Ricoh GR】

ブログランキング参加中!

“建物・街写真”バナーをポチットといただければ大変励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

仙台の通り/東一番丁通りVOL.3【お茶の井ケ田】

一番町商店街で一際目につく佇まいの“お茶の井ケ田一番町本店”です

井ケ田は 正月2日からの仙台初売りを象徴する“井ケ田の豪華景品入り茶箱”の販売でも知られています

大正9年に当時商業の中心地だった“国分町”で創業し 商業地の中心が一番町へと移るとともに 昭和3年に井ケ田も一番町に移転 現在は関東・東北の1都12県で57店舗を展開しています

お茶のみならず 最近は井ケ田のオリジナル菓子も人気で 個人的には甘さ控えめの大福“喜久福”がお勧めです

T_dscf1567【Fujifilm X-E1】

ブログランキング参加中!

“建物・街写真”バナーをポチッといただければ大変励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

仙台の道 / 東一番丁通りVOL.2 【壱弐参横丁】

東一番丁通り沿いには 大小さまざまな横丁があります

壱弐参(いろは)横丁はその中の1つで 今なお昭和の香りが色濃く漂う一画です

昭和20年7月10日の仙台大空襲で 焼野原となってしまった仙台の町には 戸板やゴザに品物を並べただけの 露店が数多く出現しました

この横丁の歴史も そうした戦後の露店から始まっています

居酒屋 焼き鳥屋 ラーメン屋 レストラン バー カフェ 食材店 雑貨店 文具店 時計店など100軒以上の小さな店がひしめき合っています

【多くのお店は夕方の開店、昼間はひっそりとしています 】T_r0000330 

【夜になると裸電球が灯り懐かしい昭和の雰囲気に浸れる 横丁の井戸 】T_r0000331【Fujifilm X-E1】

ブログランキング参加中!

“建物・街写真”バナーをポチッといただければ大変励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

仙台の道/東一番丁通りVOL.1

東一番丁通り沿い一帯は 東北一賑わいのある商店街“一番町”です 

でも 昔から商業地だったわけではなく 藩政期には一本西側の通りの“国分町”がその中心でした

東一番丁通り一帯は かつては侍町だったのです

明治維新以降 職を失った士族たちがやむを得ずこの場所で始めた小商いが 商店街“一番町”の発祥とされています

T_r0000402

“一番町”が“国分町”にとって代わって商業の中心地となったのは 昭和に入ってからのことです

“藤崎” が呉服店から百貨店となったのが昭和7年 仙台三越の開店が昭和8年ですが これ以降 急速に“一番町”の商業地化が進むことになります

T_r0000407【Ricoh GR】

ブログランキング参加中!

“建物・街写真”バナーをポチッといただければ大変励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

仙台の通り/宮城野通りVOL.3 【仙石線軌道跡】

こんな細長い ヘンテコな建物を発見しました

建物をはさみ 右側の道路は宮城野通りなのですが

左の細い道は JR仙石線がかつて地上運行していた頃の軌道跡と思われます

因みに 青葉通り駅・陸前原町駅間の地下化が完成したのは平成12年のことです

T_r0000377 【Ricoh GR】

ブログランキング参加中!

“建物・街写真”バナーをポチッといただければ大変励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧