2018年4月20日 (金)

住宅街の小さなカフェ

こんなところにカフェがありました

住宅街に埋もれるようにして 遠慮がちな佇まいです

ご自宅をカフェ仕立てに改装したのでしょうか

表には“ちゃ屋”と書かれた これも遠慮がちに小さな看板が出ていました

お店のオーナー どんな方なんだろうと 気になりましたが

まだ 準備中のようです

メニューはどんなだろう

これも気になります

T_dsc03205_2

【SONY DSC HX90V】

いつもご覧いただきありがとうございます。

 ☜ ブログランキング参加中です。ポチットしていただけると、更新の励みとなりますのでよろしくお願いします。

|

2018年4月 5日 (木)

仙台浅草

仙台にも浅草があります

浅草なんだけど 

雷門はありません

仲見世も無いんです

T_dsc03094_2

【SONY DSC HX90V】

いつもご覧いただきありがとうございます。

 ブログランキング参加中です。ポチットしていただけると、更新の励みとなりますのでよろしくお願いします。

|

2018年3月26日 (月)

玉手箱

何かヒントが欲しい時 とか

もっと上手く出来ないものかと思った時 とか

ちょっと時間が出来た時 とか

何かにつけて ここに来ます

大きな本屋と 大きな文具店 があるから

情報もいっぱいだし 道具だって完璧に揃います

構想を練る時は 大きなカフェもあります

私にとって ここは玉手箱みたいなものです

T_dsc02926

【SONY RX100M4】

いつもご覧いただきありがとうございます。

 ☜ ブログランキング参加中です。ポチットしていただけると、更新の励みとなりますのでよろしくお願いします。

|

2018年2月 5日 (月)

EKITUZI(えきつじ)

再開発中の仙台駅東口に なにやら面白そうなスペース

“EKITUZI”と言うんだそうです

ラーメン店とか カフェとか 立ち食い焼肉店とか

小さくておしゃれな店がいっぱいです

コンセプトはこうです

『EKITUZIのメインストリートは みんなで描く大きな交差点です

この交差点には信号がありません 車も通りません

飲み物を片手にいつでも渡って 交差点の真ん中でおしゃべりだって

そう EKITUZIは自由な場所』

いいですね ここ! 

場所は メトロポリタン仙台イースト北側

仙台の人には “Zepp Sendai跡地”と言った方が分かりやすいかも知れません

なんでも ここには 将来大規模なオフィスビルが建つらしく

計画がまとまるまでの 暫定営業らしいんです

期間限定なんて もったいない気もします

T_dsc03724_3

T_dsc03719_2

T_dsc03720_2

T_dsc03723_2

【SONY RX100M4】

いつもご覧いただきありがとうございます。

 ☜ブログランキング参加中です。ポチットしていただけると、更新の励みとなりますのでよろしくお願いします。

|

2017年12月26日 (火)

壱弐参(いろは)横丁の喫茶店

ちょっと疲れたからコーヒーでも と思って 壱弐参(いろは)横丁へ

昭和レトロな喫茶店があったはず 店の名前は たしかコーヒーロフト

あった! あった! 佇まいは昔のまま

ただ店の名前は 今は“三好ロフト”

定食も始めたようだ 

店内を覗いてみる ちっとも変っていないみたい

狭いお店 使い込まれたテーブルとイス 古びたランプシェード 真空管むき出しのオーディオ

残念だったのは 満席で入れなかったこと 

ここ 昔から定員10人なんだ

仕方ないから またこの次 

店の写真も またこの次に

T_dsc03594_3

T_dsc03598

【SONY RX100M4】

いつもご覧いただきありがとうございます。

 ☜ ブログランキング参加中です。ポチットしていただけると、更新の励みとなりますのでよろしくお願いします。

|

2017年12月 3日 (日)

崖の町・塩釜

塩釜の市街地を散策していると 切り立った崖の多いことに驚きます

崖の上には たいがい民家が建っています

だけど なぜ こんなにも崖が多いのでしょうか

塩釜市のホームページによると この付近は その昔“沈降性海岸地形”だったとあります

聞きなれない言葉ですが イメージとしては“リアス式海岸”に近いのかも知れません

複雑に段丘が入り組んでいる海岸 

“塩釜の町”は その海岸を埋め立ててつくられました

江戸末期の頃だったそうです

埋め立てはその後も続けられ

現在では 埋立地が市街地の60%にも達しているのだそうです

だから 平地の殆どが埋立地で 当時の切り立った段丘は崖として 今に残ったというわけです

崖の上の家 見晴らしは良さそうだけど ちょっと怖いなぁ

T_dsc00449_3

【SONY RX10Ⅲ】

いつもご覧いただきありがとうございます。

 ☜ ブログランキング参加中です。ポチットしていただけると、更新の励みとなりますのでよろしくお願いします。

|

2017年11月21日 (火)

定禅寺ケヤキ並木

仙台定禅寺通りのケヤキ並木

真夏 涼しい日陰を作ってくれた木々も だいぶ葉を落としました

この後さらに落葉が進み もうすぐ枝だけの冬姿になって

弱々しい冬の太陽の光を遮ることなく 並木道のベンチまでしっかりと届けます

電気工事関係者らしき人が数人 ケヤキの枝ぶりを一本一本見て回っています

仙台名物“光のページェント”まで あと半月足らず

そろそろ LED電球の取り付け工事が始まるのかな

定禅寺通りのケヤキ並木には 今年 もう一つ大役が残っています

T_r0011667_2

【SONY RX100M4】

いつもご覧いただきありがとうございます。

 ☜ ブログランキング参加中です。ポチットしていただけると、更新の励みとなりますのでよろしくお願いします。

|

2017年11月19日 (日)

風前の灯火

仙台駅前周辺に 設置されているガス灯117基

そのうち まともなのは5基しか無いらしいんだ

文字通り風前の灯火

たしか これは仙台市地下鉄開業にあわせて設置されたハズ

そうすると もう30年

そろそろ寿命かもしれないね

仙台市では LEDに変えるなど 3億円をかけて修理することを検討してるけど

思い切って撤去することも 有りだと思うね

なぜって ガス灯は幻想的で とてもいいんだけど

ビルの照明や他の街灯の明るさの中

ガス灯の淡い光は 可愛そうなぐらいに うずもれてしまってるんだよ

T_dsc00224

【SONY RX100M4】

いつもご覧いただきありがとうございます。

 ☜ ブログランキング参加中です。ポチットしていただけると、更新の励みとなりますのでよろしくお願いします。

|

2017年7月17日 (月)

寂れて久しく

温泉に一泊 いい湯でした

暑い時に熱い温泉

案外サッパリするものです

それはそれとして 温泉に来るたびに思うことがあります

この頃 温泉郷を後にするときに 言い知れぬ寂しさを感じるのです

廃業に追い込まれて そのままになっている温泉宿の多い事

従業員の宿舎だったのでしょう 雨風にさらされボロボロになった廃屋の多い事

名湯温泉郷の表の顔にはない もう一つの表情です

かつての賑わいの記憶が まだ鮮明に残っているだけに

寂しくてたまらない気持ちになります

あの頃には もう戻れないかも知れません

T_dsc03279_2

【SONY RX100M4】

 ブログランキング参加中です。ポチットしていただけると、更新の励みとなりますのでよろしくお願いします。

|

2017年6月28日 (水)

JR川口駅前でした

昨日の写真の撮影場所が分かりました

JR川口駅前だったみたい

外付けハードディスクを日付検索してみて 出てきたのがこの画像です

昨日のライオン像と撮影日が同じです

ロシナンテにまたがったドンキホーテは鋳物製

鋳物の町(だった)川口ならではのモニュメントです

これには確かな覚えがあります

昨日の写真が 私の記憶になかったのは 

この日一緒だった友人が撮ったものだったからなんです

やれやれ

ちょっと ホッとしました

ボケたかと思っちゃった

当ブログご愛読者のS.Iさんからも 「川口じゃないの?」ってメールまで頂きました

お騒がせして すみませんでした

T_dsc03156_2

【Ricoh GRD】

いつもご覧いただきありがとうございます。

 ☜ ブログランキング参加中です。ポチットしていただけると、更新の励みとなりますのでよろしくお願いします。

|

より以前の記事一覧